かんなび 学びいろいろ、環境人間学部のみちしるべ。

2021.07.25

場所に集うということ:西脇市との地域連携の経験から(教員:杉山武志)

社会デザイン系の杉山武志准教授は兵庫県西脇市と様々な連携を実現させてきました。その中には学生が主体となって行う取り組みもありました。学生は一体どのようなことをしてきたのでしょうか。そして、「コロナ後」の地域づくりにおいてどのような考え方が大切になってくるのでしょうか。ぜひ、ご一読ください。

 

場所に集うということ:西脇市との地域連携の経験から(教員:杉山武志)

\ この記事をシェア /

Twitter Facebook