かんなび 学びいろいろ、環境人間学部のみちしるべ。

2022.09.05

森光 由樹

大学院(共生博物部門) 准教授
研究分野

保全遺伝学、野生動物医学

専門分野・研究テーマ

●遺伝的多様性の研究

野生動物は、遺伝的多様性が減少すると絶滅する可能性が高くなります。国内に生息する野生動物は、過去生息域が狭められ、個体群が孤立し遺伝的多様性を失いました。複数の遺伝標識を用いながら、遺伝子交流をモニタリングし、保全すべき地域個体群の設定を行っています。研究成果は、野生動物の保全や管理に役立ちます。

●バイオロギング・ドローンやウェアラブル端末を用いた生態研究

ウェアラブルカメラ端末やセンサーを野生動物に装着しデータ収集しています。これまで不明だった食性が解明されています。野生動物が農地へ出没する原因は何なのか?動物に装着した超小型カメラ映像やドローンによる映像から分析を行っています。研究を進める上で、生体捕獲やサンプルの収集は重要です。平行して研究開発を行っています。

学生へのメッセージ

野生動物を保全し管理するための研究は、海外と比べて遅れておりデータは不足しています。これまで野外研究を経験していない学生でも、大丈夫です。フィールド研究から実験室の研究までサポートします。

\ この記事をシェア /

Twitter Facebook

教員一覧