かんなび 学びいろいろ、環境人間学部のみちしるべ。

2022.08.18

井上 靖子

人間形成系 教授
研究分野

臨床心理学・分析心理学

専門分野・研究テーマ

専門分野:臨床心理学・分析心理学

研究テーマ:心の悩みや病を抱えた人々を支え、心の癒しへと導かれる臨床実践を行い、その関わりのなかで展開されるカウンセリング(心理療法)の本質について、イメージ、からだ、想像力を手がかりに、実践と理論の両面から探究しています。

具体的なテーマとして、親子関係のトラウマや生きづらさを抱えた人々の心理療法、夢分析、箱庭療法、描画療法、アクティブ・イマジネーションなどの表現療法、生命や宇宙意識に通じる「母なるものの元型」的イメージの探究、児童養護施設で暮らす子どもや職員及び孤立・孤独に置かれた人々に対する地域心理臨床支援などです。

 

箱庭療法

南インドのコーラムのフィールド研究

沖縄県久高島伊敷浜のフィールドワーク研究

家島(どんがめっさん)のフィールドワーク研究

学生・高校生へのメッセージ

井上ゼミでは、心の諸問題の理解とカウンセリングをテーマとしています。臨床心理学の魅力は、心の悩みを理解することから得られた知見が理論のベースにあり、実践的有効性と直結していることです。ゼミでは、心の諸問題についての文献購読や夢分析、箱庭療法などの体験演習を行ない、児童養護施設や小学校をはじめ、様々な臨床現場に出かけるフィールドワークに取り組めます。学生同士が、共に受けとめる話し合いを行い、人間への理解を深めることを大切にします。心の世界を対話や想像力を手がかりに探ることによって、思いがけない気づきが生じる面白さを学んでください。

ゼミの様子

兵庫県の知の交流

ミソドラマ

ミソドラマ

児童養護施設にクリスマス音楽の動画配信を実施

\ この記事をシェア /

Twitter Facebook

教員一覧